指圧の運動操作法

指圧の運動操作法

指圧師の方でも、指圧の基本的な運動操作が40種類あるんですよ〜ってお話をご存じない方もいらっしゃったので、今回まとめたものをシェアしちゃいますね。

なので、今回は指圧師向けのブログになりますが、ご参考にしてみてください。

これを見ると、脊柱の矯正法なんかも結構ありますし、抵抗運動を加えた調整法もありますよね。

現代ではちょっと危ないと言われている手技もありますが、試してみるのも面白いかもしれませんので、自己責任で!(笑)

 

運動操作の基本40種

頭部の運動操作

* 頭部伸展法(仰臥位):下顎と後頭骨を保持し、頚椎の牽引操作

* 頭部後屈法(座位):片手の掌を肩甲間部で支え、もう一方の手のひらを額に当て、後方に後屈させて30秒間ほど保持する

* 頸部側屈操作(座位or仰臥位):側頭部を進展させつつ衝撃圧を加える

* 頸部左右捻転操作(座位or仰臥位):頭部を左右に捻る操作

背部の運動操作

* 上部胸椎伸展法(座位):術者は両手で受術者の両肩を支え、術者の両膝で第1胸椎から第4胸椎までを押圧する

* 肩甲間部の押圧操作(伏臥位):片方の肩を釣り上げ、同側の傍線より押圧する

* 背筋操作(伏臥位):脊柱傍線から背筋を外方に押圧する

* 側弯矯正法(側弯を上にし横臥位):脊柱傍線より脊柱を下方へ押圧する(逆もまた真なり)

* 腰部回転法(横臥位):上の膝を90度に曲げ、背部から片手は受術者の肩を支え、もう片方は骨盤に当て、腰椎の回旋させながら衝撃圧を加える

* 腰部伸展法(伏臥位):腰椎を反らせる伸展操作

* 両脚屈曲法(仰臥位):両膝を揃えて曲げ、大腿前面を受術者の胸部につけるように屈曲する

* 骨盤矯正法(仰臥位):両膝を開いて曲げ、外方に広げるようにしながら大腿前面が胸につけるように屈曲させていく

胸部の運動操作

* 鎖骨挙上法(仰臥位):鎖骨の下方に指頭を入れて引き上げる

* 肋骨挙上法(仰臥位):季肋部から肋骨胸郭を広げるように引く

* 胸式呼吸法(仰臥位):吸気に伴い胸郭を広げるように操作する

* 肋骨挙上法(座位):脊柱を支持し、吸気に伴い肋骨を挙げる

* 胸郭拡張法(座位):脊柱を支持し、吸気に伴い両肩峰を後ろに引き、肩甲骨内側縁が接着するように操作する

* 横隔膜挙上圧法(仰臥位):季肋部から、胸腔に向かって両拇指圧

腹部の運動操作

* 腹式呼吸法(仰臥位):吸気に伴い、下腹を充満させる

* 側腹操作(仰臥位):両側腹を同時に掌で絞り上げるようにする

* 下腹操作(仰臥位):両掌で下腹をすくい上げる

* 腹壁振動法(仰臥位):腹壁を両掌で振動圧法を加える

上肢の運動操作

* 肩甲下操作法(座位or横臥位):肩甲骨の下に手を入れる

* 肩甲関節操作法(座位or横臥位):上腕を前後に運動操作する

* 肘関節操作法(座位or横臥位):屈曲・伸展・外転・内転・牽引をする

* 手関節操作法(座位or横臥位):回旋・屈曲・伸展・牽引をする

* 指関節操作法(座位or横臥位):屈曲・伸展・回旋・牽引をする

下肢の運動操作

* 大腿前側伸展操作法(伏臥位):臀部を支持し、下肢を引き上げる

* 股関節操作法(伏臥位):片側の足首を持ち、垂直に引き上げ衝撃圧を加える

* 膝関節操作法(伏臥位):屈曲・伸展・回旋・牽引をする

* 足関節操作法(伏臥位):前屈・後屈・回旋・アキレス腱の伸展操作

* 足趾関節操作法(伏臥位):屈曲・伸展・回旋・牽引をする

* 両脚屈曲抵抗法(仰臥位):両脚を屈曲し、下肢に抵抗を掛け伸展する

* 膝の開閉運動(仰臥位):膝を立て、両膝を外側、内側から抵抗を加え、開閉させる

* 下肢の運動抵抗操作(仰臥位):片足首に抵抗を掛けあげさせる

* 鼠蹊部の伸長操作(仰臥位):片足首を大腿部下端に乗せて伸長操作を行う

* 膝窩操作法(仰臥位):両掌を大腿部下端と下腿の上端に起き、真上から垂直に押圧する

* 下腿後面の伸長操作(仰臥位):膝を曲げずに下肢を上げる

* 下腿内面の伸長操作(仰臥位):下肢を外方へ広げる

* 下肢の振動操作法(仰臥位):足首を支持して振動圧を加える

 

“指圧MAN”のofficialLINEです!
お問い合わせや、勉強会情報などをお届けしておりますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

友だち追加

 

 

指圧MAN
Mail  info@shiatsuman.jp

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

指圧の素晴らしさを世界に発信するために活動してます! 指圧の心母心 押せば命の泉湧く!